『月刊住職』2024年4月号

前回は「友引2033年問題」の件での言及でしたが99号ぶり[1]
今回は「AI時代に試される仏教の力」という記事があったので
メモ。

過去記事との関連では、

 2023-09-14 仏教対話AIの多様化

の系列の話題もあり。

2月26日開催の3時間半のシンポジウムを7頁で報告したもの。
多様な観点が提示され、ここでさらに要約するのは無理か。
# また別記事で書くかもしれません。

なお、

 2024-03-18 『ブッダという男

で一章割かれていたジェンダーの問題、新連載が今号から
始まっていました。

[1] 2016年1月号が206号で2024年4月号が305号

[関連記事] https://suchowan.seesaa.net/search?keyword=月刊住職

この記事へのコメント