Biglobe ウェブリブログ サービス終了

たまたま、

 2022-01-16 残るもの、残らないもの(つづき)

という記事を書いた数日後に、

>ウェブリブログサービス終了(2023/1)のお知らせ
https://info.at.webry.info/202201/article_2.html

という発表があり足元に火がついてしまいました。

ブログの閲覧は来年1月末まで、転送は再来年1月末までの由。

ブログ自体はそのまま別サービス(Seesaaブログ)に引っ越すとして、
問題は外部から現ブログの URL へのリンクがあることです。

これには下記の対策を考えています。

・月単位ページ

すでに古いものは web.archive に残っていますが、最近のものまで
すべて web.archive に残す。

・個別記事

下記に該当するものを web.archive に残す。

 - コメントがついた記事
  (月単位ページでは記事についたコメントが読めない為)

 - 紙媒体で URL を紹介している記事

web.archive へのバックアップが済んだら、出版前の紙媒体への投稿済
原稿に web.archive から参照可能である旨の注記を加える依頼をせね
ばなりません。

この記事へのコメント

五角塲
2022年01月25日 01:16
まさに有為転変の典型例になってしまいますね。

大事なものは自分が管理できるサーバーに置く、ということですか。

この記事へのトラックバック