暦の会第368回例会資料

「暦の会第368回例会資料 - 庚寅年正月庚寅日」を

http://www.asahi-net.or.jp/~dd6t-sg/pcs/368th-suga.pdf

に置きました。

ご興味のある方はご覧ください。

命題論理の「逆」「裏」「対偶」をきちんと使い分けて、
必要条件と十分条件を混同することがないように
気をつけたいものです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック